保険施術

施術の流れ

STEP1受付
受付 初めての方は受付にて保険証のご提示をお願いします。問診票をお渡ししますので痛みの症状やきっかけなどをご記入ください。
STEP2問診・視診・触診
問診・視診・触診 ご記入いただいた問診票を基にカウンセリングをさせていただき、触れたり動かしたりしながら、患部の状態・痛みの原因などを探ります。
STEP3説明
説明 カウンセリング後、症状と痛みの原因を取り除くための治療方針についてご説明します。
STEP4治療
治療 ひとりひとりの身体や症状に合わせた最適な治療を行ないます。
治療終了後は今後の治療方針や留意点についてお話をします。
STEP5お会計
お会計時に診察券をお渡ししますので、次回ご来院の際には忘れずにお持ちください。

保険施術料金表

  初検 2回目以降
1割負担    300円~    150円~
2割負担    600円~    300円~
3割負担    900円~    450円~
保険なし 3,000円~ 1,500円~
保険施術の適応は、概ね1週間以内のケガのみとなります。
料金は施術部位数、衛生材料費等によって変動することがございます。

施術内容

手技治療

手技治療適度な刺激で筋肉の緊張やこりをほぐすことにより、神経や血管の圧迫を取り除き、血液・リンパ液の循環をスムーズにしていきます。疼痛緩和・血流改善・関節の機能回復などの効果が期待できます。

包帯固定

包帯固定骨折・脱臼・捻挫をした時の患部の固定、損傷した軟部組織への圧迫による回復促進などが包帯固定の主な目的となります。この固定の仕方ひとつで患部の状態や治癒までの時間が大きく変わってきます。

各種牽引治療

各種牽引治療腰または首を牽引する治療法です。牽引し関節の隙間や筋肉を伸ばす事により、神経の圧迫が原因で起こる痛みやしびれ感を緩和させます。当院には2種類の牽引装置があり、症状や状況によって使い分けております。

クライオセラピー

クライオセラピークライオセラピーとは文字通り、cryo=冷やす、therapy=療法、を合わせた「冷やす療法」を意味し、患部を冷やして治す事を目的とした治療法です。外傷の応急処置に用いられるRICE(安静・冷却・圧迫・高挙)の処置や、筋肉の疲労や痙攣、関節可動域の改善目的に使われます。

電気治療器

電気治療器低周波(0.1Hz~1,000Hz)と中周波(1,000Hz~10,000Hz)を融合させて心地良いリズムで通電する事ができる治療器を使用しております。低周波は表層部を中心とした治療に、中周波は深層部を中心とした治療に適しており、表面から深部までの筋・神経の複合する痛みや緊張を包括的に治療することが可能なため、様々な筋肉痛・神経痛・疲労回復等に効果的です。

温熱治療

温熱治療温熱の効果で末梢循環を良くし、温まった血液が熱と共に全身を循環します。損傷した筋繊維の治癒促進、疼痛緩和、関節可動域の改善の他、血流促進による冷え症や様々な不定愁訴の改善に効果が期待できます。

微弱電流治療

微弱電流治療細胞の持つ電気的性質を正常・活性化させることを目的とした治療法です。人間は怪我をすると体内の細胞から微弱な電流のようなものが流れ自己修復をしていきます。その電流を人工的に作り出すことにより損傷などの治癒を促進します。

各種リハビリ

各種リハビリ衰えた身体機能を回復強化させるトレーニング、事故や怪我からの機能回復を目指したリハビリテーションなどを行います。自宅に帰ってもできるストレッチや健康維持のための生活習慣の指導等も行っております。

オプションメニュー

鍼灸治療

鍼灸治療鍼灸治療

鍼や灸による刺激を加えることで、自律神経系・免疫系を始めとする様々な機能を高めます。肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・ストレス・肉体疲労など様々な症状の改善に効果が期待できます。針はディスポーザブル鍼(使い捨て)を使用しておりますので衛生面でもご安心いただけます。

超音波画像観察装置を
使用した検査

超音波画像観察装置を使用した検査 超音波画像観察装置を使用し、骨や軟部組織まで細かく検査することができます。レントゲン検査と違い放射線を浴びることがなく安全で無害なため、経過観察のために繰り返し検査する事が可能です。

Hi-Voltage治療

Hi-Voltage治療高電圧電気刺激療法のこと。特殊な波形を用いることで、電気刺激を深部組織まで到達させる事が出来ます。
疼痛緩解、神経の鎮静、筋緊張や筋出力のコントロールが可能です。

超音波治療

超音波治療1秒間で100万回~300万回の音波振動により、手技によるマッサージの数倍の圧力を深部に直接与え、炎症・腫れ・痛みなどを改善する効果が期待できます。温熱と振動作用により血流を促進し、患部の治癒力を高めることも可能です。

LIPUS

LIPUS(オステオトロン)Low Intensity Pulsed Ultra Sound(=低出力パルス超音波)の略で、極めて弱い断続的な音圧刺激を骨膜へ加える事により、従来骨折の癒合期間短縮を目的に使用されてきた治療法。近年では、骨癒合促進のみならず、軟部組織の治癒促進、骨膜の炎症抑制や軟骨再生など、多岐にわたり研究が盛んに行なわれている。

骨盤矯正(ハーフ)

骨盤矯正(ハーフ)姿勢の悪さ、運動不足、出産などの様々な原因でゆがんだりずれたりした背骨・骨盤を正しい位置に戻します。背骨・骨盤を正しい位置に戻すことにより、体の不調の緩和の他、良好な体調を維持する効果も期待できます。

ウォーターベッド

ウォーターベッド『水』本来の流体特性を生かし、浮遊感に抱かれながら手技療法の様な力強い、心地良い刺激を実現したマシーンです。2つノズルの従来器から、6つノズルの最新器へ換えたことにより、特定の筋肉の柔軟性を向上させる「メディカルモード」と、きめ細かな刺激で気持ち良さを実現する「リラックスモード」を選択出来るようになりました。
また「足部エアバッグ」も付属したことで、人体で唯一の接地面である足裏を空気圧でほぐすことが可能となり、末梢循環の促進・疲労回復・リラクゼーション等の効果をさらに高めます。

  • 衛生面上の理由から、「足部エアバック」は靴下着用の方のみご利用頂いております。

ヘルスケアチェック

ヘルスケアチェック健康寿命を延ばすことを目的としたプログラムです。
バイタル・体組成の計測に加え、簡単な7項目の運動機能検査(筋力、筋持久力、柔軟性、敏捷性、バランス、移動能力)を行ない、その結果をもとに運動器年齢やサルコペニア度(筋量や筋機能の低下度合い)を割り出し、評価表としてお渡しします。さらに、予め用意された70種目のトレーニングメニューから個人に最適な4つを選択し指導します。

  • 最終測定日より1年を経過すると初回扱いとなります。

スマート パルス

スマート パルススマート パルス

自律神経機能と血管健康状態を測定する検査です。左手人差し指にセンサーを取り付け1分間の計測。光電式容積脈波記録法(PPG)を用いて「心拍変動(HRV)」と「加速度脈波(APG)」を測定・評価します。その情報をもとに11項目(平均心拍数、異常心拍数、身体的ストレス、精神的ストレス、ストレス点数、自律神経バランス、ストレス対処能力、動脈血管弾力度、末梢血管弾力度、血管健康段階、血管点数)の結果表を作成します。

オプションメニュー料金表

鍼灸治療 1回 2,500円
1本    100円
超音波
画像観察装置
1回    500円
Hi-Voltage 1回    500円
超音波治療 1回    500円
LIPUS 1回    500円
骨盤矯正
(ハーフ)
1回 2,500円
ウォーター
ベッド
1回    200円
ヘルスケア
チェック
初回 3,000円
2回目以降 1,500円
スマート
パルス
1回    500円

Instagram

Tweets by P2N3q8MCbfJrePk

ページトップへ

 

  スマートフォン | パソコン

Copyright © Honepage All Rights Reserved.